ムーミン展@森アーツセンターギャラリー(4月19日)

ペンで描かれたものや水彩画がたくさんあって見ごたえがありました。

 

これは印刷ですが、タッチもとても細やかです。

 

これらの3作品のみ撮影OKでした。

 

ムーミンに因んだ食事などが食べることができますが

だいぶ並んでいたので諦めました。

 

52階から新国立競技場。

思ってる以上外観ができているようです。

ロケ地・私の行った場所&お店 区切り 21:01 区切り comments(0) 区切り - 区切り

「吉野の桜」日帰り(4月6日)

2009年4月11日以来の桜の季節の吉野へ日帰りで行ってきました。

2009年!!

今から10年も前とは・・・

つい昨日のように思い出されます。

前日の奈良百年会館でのライブの時に剛さんが昨日?家族で吉野へ桜を観に行ったと。

その時に草餅食べたってMCでおっしゃってたので友人と思い立って行ったな〜

草餅屋さんはなかったのが残念でした。

 

まずは今回は「たっぷり4時間滞在」となってて

前回行った時も4時間あれば中千本辺りは充分楽しめたのでGO!

ホントは上千本や奥千本も、剛さんがココロミだったかで行った花矢倉辺りも行きたかったけどまだまだ桜は咲いてないので諦めました。

全部行くなら4時間じゃ無理ですから

別の季節で時間が取れたら足腰が立つうちに行きたいです。

 

6:12東京駅発の新幹線で京都。

京都で静岡名古屋方面から来る方を待って少し自由時間があって

観光バスで大阪経由で吉野まで。

途中「大淀道の駅」でトイレ休憩20分。

まぁトイレが混んでましたがみなさん先を急いでいるので

トイレ後に少し買い物もできました。

この時点で吉野の駐車場には12時位に到着予定との事。

お弁当とお茶が配られて、吉野で持って歩くのもナンなのでしっかり車中で食事。

 

定刻通り到着して、4時に駐車場に集合と決まりました。

そこから歩いて中千本辺りまで20分位。

 

↑吉野駅方向

 

下千本が丁度8分咲き位なのが見えて時間を忘れるようでした。

それにしても、人が多くて・・・って自分たちもですが

日曜の原宿竹下通りのような混み具合です。

 

まずは、吉水神社さんで一目千本を見に

 

 

 

ここらあたりは3から5分咲きでした。

 

 

ここから歩いて太郎茶屋

太郎茶屋から如意輪寺方面

 

そして金峯山寺の特別ご開帳へ。

 

混んでいましたが、「発露の間」までそんなに時間がかからず到着。

ただやはり人が多いので時間は短かったでしたがしっかり真下から仏様を拝むことができました。

短くて真近でとても迫力があって、自分は小さいな、って毎回思います。

 

途中、コーヒーを飲みながら景色を堪能できたし、

わらび餅やらお買い物もして時間前にバスに到着。

みんな揃ったのが速かったので少し早めに京都へ出発できました。

渋滞を見越して遅い新幹線なので、京都駅で居酒屋で一休みしてお弁当を買って乗車。

 

いつもは551を買うのですが、ものすごい混みようで断念。

来月ダンナさんが京都へ行くのでその時に買ってきてもらうことにしました(笑)

 

帰宅したのが11時半前。

思ったより早く帰れたので良かったです〜

 

行かれるときに、これからも頑張って行きたいな♪

 

 

旅行 区切り 18:53 区切り comments(0) 区切り - 区切り

東大寺LIVE2018リリース関連

原宿駅の看板

 

 

フラゲ日の今日、仕事に行く前にGET!

早く帰って見たくて仕事を頑張りました〜

 

渋谷TSUTAYAさん

2階も

柱の向こうにあるのでまっすぐに撮れなくて残念。

 

区切り 22:51 区切り comments(0) 区切り - 区切り

沖野修也音楽生活30周年記念ライブ@ビルボード東京(4月1日)

息子がお世話になっている方が出演されていたり

記念ライブでもあるので参加してきました。

 

沖野修也(Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sexted)

音楽生活30周年記念ライブ

feat.N'Dea Davenport&MONDAY満ちる

 

Kyoto Jazz Sextetのメンバー 小泉P克人(ベース)平戸祐介(キーボード)

Kyoto Jazz Massive Live Set参加の西岡ヒデロー(パーカッション)

Kyoto Jazz SextetとSOIL&"PIMP"SESSIONS参加の栗原健(サックス)

若手ドラマー平陸

SOIL&"PIMP"SESSIONSのメンバー タブゾンビ(トランペット)

 

 

 

1st.カジュアルシート。

窓の外には桜が見えてなんだかいつもよりもゴージャス感。

 

最初のトークが長くてエイプリルフールネタもすべったりして

息子から聞くと「こんな感じなんだよね〜」って(笑)

でも演奏になると一変。

MONDAYさんやN'Deaの歌もとても素晴らしかったです〜

またお店へも行きたくなりました♪

 

 

会場のビルボードに行くのに外から行くと桜がキレイ。

 

帰りも雨が降っていたけど、多くの人が傘もささずに写真を撮っていました。

 

 

 

LIVE(KinKi以外) 区切り 20:07 区切り comments(0) 区切り - 区切り

日本一の桜の名所吉野山と金峯山寺講座 法螺貝で吹き飛ばせ!!@奈良まほろば館(3月24日)

3月24日13:00から。

講師は徳永 龍瑞 師(金峯山寺 教学部長)

 

来月吉野へ行く予定なのと法螺貝を吹かせてくれると言うのに惹かれて参加しました。

 

部屋へはいるとどーーーんと法螺貝がたくさん。

 

1. 御法楽

  般若心経を読踊

 

2. 金峯山寺に付いて

  宗派が金峯山修験本宗って言うのを初めて知りました(^-^;

 

3. 修験道って?

  在家宗教だそうで、仕事を持っていながら修行する宗教。

  その経験から感じて得た「験(しるし)」を作り生かす事。

 

  「実修実験」

   実際に色々な事をしていき、それぞれ感じること。

 

5. 法螺貝の役割

  合図や魔除け

  山中を歩いて修行する時に動物除けになったり、仲間と連絡を取り合う。

 

 

 

 

最初はなかなか音が出なかったのですが、金峯山寺の法螺貝検定を持っている方に

コツを教えて貰って段々音出るようになりました。

 

これは法螺貝の譜面。

 

頑張って吹いたので今日も法螺貝を吹く時の口の形に自然となってしまってて

自分でも可笑しくって・・・

 

最後に御法楽をみんなで読誦して終わりました。

*南無蔵王大権現(ご本尊)

*南無神変大菩薩(ご開祖)

 

最初の般若心経はみなさん何も見ずすぐご唱和できてビックリ。

アタシは知ってる所だけお唱え(^-^;

 

法螺貝を死ぬまでに一度でいいから吹いてみたかったので

今回の講座は願ったり叶ったりでした。

 

 

 

 

 

 

   

ロケ地・私の行った場所&お店 区切り 20:40 区切り comments(0) 区切り - 区切り

区切り 1/492Pages 区切り >>