<< 最近 区切り main 区切り 丹生川上神社さんのお話@奈良まほろば館 >>

天河神社&丹生川上神社下社@奈良

台風被害のニュースを見て妹が寄付をしてたのが天河さん。
それから
もちろん剛さん関係で有名?wwって事も知らなかったと言う奇遇で
まさか、妹から「天河さんへ行きたい、一緒に行って」って言葉が出るとは思っていなかったので
即OK!w
気分転換に日帰りで弾丸ツアーに行ってきました。
静岡からこだまのグリーン車で京都まで。
ワンコ連れだし、妹がおそらくずっと運転する予定なのでね
疲れないために、ビンボー人のアタシのグリーン代まで出してくれましたw

京都で長男と待ち合わせてレンタカーでいざ天河さんへ。
妹が高速を使うと速いと言うので高速へ乗ったのはいいんですが
あまりの快適さと注意不足で何と大阪まで行ってしまったぁ〜ww
そこから生駒の下を通って帰ってきたのはいいんですが
どこら辺を走ってるのか手探り状態で、途中聞いたりして西の京辺りを走行。
おかげで何十年かぶりに薬師寺さんの裏手の大池越しに薬師寺さんを見る事が出来ました。
昔、入江泰吉さんの写真で見て一度だけ母と大池越しに見た以来。
母は認知症になって今では何も分からなくなっているけどアタシの記憶にはあの頃のしゃんとした母と見た記憶が鮮明に蘇ってきました。

そんなこんなで、結局一時間遅れで前回お友達と行った「道の駅 黒滝」到着。

一休みして天河さんへ。









ワンコ連れなので交代で本殿へ。
階段では木々や途中のお社、磐座にもご挨拶しつつ上がりました。
本殿でご挨拶をしてからこの所色々あったのでご祈祷のお願いに。
お茶を頂きながら待つ事数分。
ゆっくりといらしてくださいとの事でまたご挨拶しつつ五十鈴の前に行くと
中ほどの段に椅子があってそちらへ。
神主さんの祝詞がまた素晴らしくてね〜
勢いのある素敵なお声で奏上して頂きました。
ずっとこちらで終わりなんだろうなと思っていたら
一番上でお榊をと言われてビックリ!ドキドキ!!
剛さんのDVDで見た神さまに一番近い所で、剛さんと同じ目線になる事ができました〜
あまりに突然だったのでお榊の作法が間違っていたかも?
階段の登り方下り方も間違ってしまったかも??
終わって思い出すに・・・間違っていた!と断言できますわ(^_^;)
あぁ〜次回また行ける事があったら今度は間違えないようにしようと誓いましたw

最後にお神酒を頂いた時にお神酒の上にナニやら葉っぱ?のようなものがあったのですが
なんでしょうか??
今はコレが何かが気になってしょうがないです。
地元の神社さんで祈祷した時にはなかったと思うので、
これまた次回行った時にでも聞いてみようと思いました。
そこでお守りかお札か選べたのでお札とご神饌物を頂きました。



御朱印帖も求め、



おみくじも「末吉」が出て、昔言葉で書かれているので意味が分からない所は禰宜さんにお聞きして
五十鈴守りは前回頂いたので今回はストラップを買って帰りました。

ランチは前回行った所にしようかと思ったのですが、時間が押していたので
途中のドライブインでにゅうめんと笹の葉寿司(750円)を。



パッと見は正直「大丈夫かな?」って感じのドライブインでしたが
中に入るとおばちゃん達が手作りで笹の葉寿司を作っているのが目の前で見れました。
できたての笹の葉寿司はとっても美味しかったです〜
お土産に買って帰れば良かったな〜って後で思いましたわ。
これまた次回へ持ち越しww

前回も途中で気になった「丹生川上神社下社」さんへ。









こちらは水の神さまで、普段お参りできるのは拝殿で、その上の方に本殿があるらしく
一年に一度上まで行けるようです。
境内には奉納された黒と白の神馬がいます。



こちらでは天香山の土で作ったお守りがあったので頂きました。
6月だけこの朱色の和紙だそうです。



帰りは京都まで順調に行って、京都駅でお土産を買って帰宅。
行きに道を間違わなければもっとスムーズに行ったとは思いますが
妹と旅行はナン十年ぶり。
この後いつ行けるか分かりませんが、また行けたらいいなって思いました。

そして今回は黒滝辺りで、私のスマホが突然付く事が2度。
そんな事を話してる時に「もしかして付いてたり?」なんて言ったら
なぁ〜んと!ダッシュボードに入れて数分も経たない息子のスマホもスイッチが入っていました。
前回も鍾乳洞でアタシのケイタイの電源が突然オフになる事数度でしたが
今回もと言う事で、あの場所はナニかあるのかな?(^_^;)


旅行 区切り 22:28 区切り comments(2) 区切り - 区切り

スポンサーサイト

- 区切り 22:28 区切り - 区切り - 区切り

Comment

おぉ〜お久しぶりですレインさん♪

ホント、入れ替わりでしたね〜w
朝のお勤めは参加したかったけど、弾丸ツアーだったので
私も次回こそは(^_^;)
やはり祝詞のお声は素晴らしかったですよね〜
身が引き締まったようでしたよ。

また次回こそ丹生川上神社下社さんへ。
その時は神社さんの下の川も息子曰く清流で落ち着いた雰囲気でよかったそうで、そちらへもどうぞ!
ホント、時々の命のお洗濯は必要だと実感しましたよ。
またゆっくりとお話したいですね〜
レインさんもお忙しそうですのでご連絡待ってますね(^O^)

桜子 区切り 2013/06/17 8:08 AM

こんにちは、桜子さん。
お久しぶりです。
なんだかとってもニアミスだったみたいで驚きました(笑)
わが家はちょっと遅れて天川さんに行ったみたいです。
ご祈祷していただいたのですね。
わたしたちは朝のおつとめに参加させていただいただけですが、それでも祝詞の声の凛とした美しさには、心が洗われるようでした。
さらに丹生川上神社下社さん。
夫とわたしも気になっていたので、どんなところか知れてうれしかったです。ありがとうございました。
次回は行ってみたいです(まだまだ行くつもりでいます、笑)
だんだんに家族や家庭の事情で動きづらい年代になってきましたけど、やっぱり時々は命のお洗濯は必要ですよね〜
近々ゆっくりお会いしていろいろと話ができたらいいなあ。

レイン 区切り 2013/06/16 11:32 AM

Submit Comment